広島県から公表された南海トラフ巨大地震に伴う津波浸水想定により、津波による被害を最小限にとどめるため、浸水情報と住民の避難にかかわる警戒・避難情報のわかりやすい提供を目的として作成された。
地図面には津波による浸水想定区域や浸水深さ、公共施設の標高、避難場所、都市公園等を記載、啓発情報面は津波災害に対する備え、津波の特徴、過去の教訓、避難方法等を警戒~安全色のルール、ピクトグラムなどの防災デザインの研究成果を用いてやわかりやすく編集デザインした。

Category
  • Product > graphic
  • Study works > 防災